第15回日本免疫毒性学会学術大会トップページへ

トップページ年会長挨拶年会長挨拶プログラム演題募集発表について参加登録会場案内お問い合わせ

 

演題募集

演題募集は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

(1) 一般演題、特別演題(シンポジウムおよびワークショップ)に関しましては、下記のオンライン演題登録システム(UMINのシステムを使用)をご利用下さい。ブラウザとしては、Internet Explorer、Netscape、またはSafari(ver.2.0.3 (417.9.2) 以降)をご利用下さい。要旨のスタイルは、特に指定しておりませんが、目的、方法、結果、考察などのわかりやすい項目に分けてご記入下さい。

暗号通信
(推奨)

一般演題

特別演題
一般演題の初回登録 登録済み一般演題の参照・修正
特別演題の初回登録 登録済み特別演題の参照・修正
暗号化を行なわない平文通信による一般演題登録はこちら、特別演題登録はこちらです。また、登録済みの一般演題の修正はこちら、特別演題の修正はこちらです。ただし、可能な限り上記の暗号通信のご利用を強く推奨いたします。


(2) 英文のタイトル、著者、所属の他に、英文サマリー(400英字以内)もご登録下さい(ただし、要旨を英文のみで書かれた場合には、不要です)。

(3) 一般演題は、「発表形式(口頭発表またはポスター発表)の希望」を選択下さい。口頭発表は、発表10分、討論5分の予定です。ただし、応募演題数に応じて、必ずしもご希望に沿えない場合がありますので、ご了承下さい。また、「年会賞・奨励賞への応募の有無」を選択下さい。年会賞・奨励賞へ応募される演題は口頭発表のみとさせて頂きます。

(4) オンライン登録時に入力したパスワードと、オンライン登録後に表示される登録番号は、必ず控えてください。オンライン登録後、確実に登録されたことを、確認修正画面にて登録番号とパスワードを用いて必ずご確認下さい。

(5) ご応募いただきました演題の採否の決定、口頭またはポスター発表の別等は、7月中に、電子メールにて通知致しますので、連絡のとれる電子メールアドレスをご登録下さい。

(6) 学術大会への参加登録に関しましては、参加登録のページをご覧下さい。

(7) 一般演題の発表者は本学会の会員であることを前提としますので、非会員の方は学会事務局宛に入会の手続きをお願い致します。


入会手続の問合先: 日本免疫毒性学会事務局(幡山)
〒701-0192 倉敷市松島577 川崎医科大学衛生学
Tel: 086-462-9998 Fax: 086-462-1125
E-mail: jsit-office@med.kawasaki-m.ac.jp
URL: http://www.immunotox.org/admission/index.html


Copyright (c) 1994-2008 The Japanese Society of Immunotoxicology, All Rights Reserved.